スポーツクラブでダイエットなら水泳がおすすめ

暖かくなってきて着るものが薄くなってくると、体のラインが気になるようになります。普段の運動不足解消と、体力維持のためにスポーツクラブへ通う人も少なくはありませんが、ダイエットのために通う女性も多いはずです。では、スポーツクラブを効率よく利用して、効果的に痩せるにはどうしたらいいのでしょうか。スポーツクラブで運動する際に気を付ける事は、適度な水分補給をきちんとする事です。トレーニングをする事によって脂肪を筋肉に変え、代謝を上げる事で、痩せやすい体にしていきます。そのためには有酸素運動で脂肪燃焼する事が大切ですが、有酸素運動というのは運動開始から20分以上は続けなければなりません。20分以上続ける事によって脂肪が燃焼するのです。それだけの運動をすれば、勿論、汗をかきます。汗をかいたらきちんと水分を補給しなければ、体が脱水を起こしてしまいます。そのため、かならず水分補給を忘れないでください。

スポーツクラブで効率よく運動して、理想的な体型を手に入れよう

週にどれぐらいの間隔でスポーツクラブに通えばいいのでしょうか。ダイエット目的であれば、1週間に2回程がベストです。それ以上通えるのであれば通っても構いませんが、最初から頑張り過ぎると絶対に続きません。継続させていくことに意味があるのです。そのため、無理のない1週間に2回がベストだと言えます。そして、運動を行う順番によって効果を最大限に発揮できます。まず、スポーツクラブに着いて運動を始める場合、筋トレを行った後、有酸素運動をしましょう。ランニングなどの有酸素運動とは違い、筋トレは無酸素運動です。筋トレを行った後、体はたくさん酸素を吸収しようとします。なので、その体の状態で有酸素運動を行うと、酸素をたくさん吸収し脂肪燃焼に効果的です。無理のないところで効率的に運動し、スポーツクラブでしかできない運動を最大限に活かしましょう。

スポーツクラブで水泳に着目してみよう

スポーツクラブには、体を鍛える器具の他にプールがある場合が多いです。水の中というのは陸よりも負荷がかかる為、泳げなかったとしても水中を歩くだけでかなりの消費カロリーです。水泳もランニングと同じ有酸素運動ですが、消費カロリーはランニングの倍です。スポーツクラブで効果的にダイエットをするには、運動と食事方法も併せて必要になってきます。筋トレと陸での有酸素運動に疲れたら、リフレッシュも兼ねて水泳にも着目してください。プールではウォーキングも効果的ですが、もし泳げるのであれば、ゆっくりでいいので泳いでみましょう。泳ぎ方は色々ありますが、その中でも平泳ぎがオススメです。平泳ぎは他の泳ぎ方と比べて楽に泳げます。それでも全身運動には変わりません。そして、水泳も有酸素運動なのです。30分以上時間をかけて、ゆっくりゆったり泳ぐ事で効果を発揮します。